魅力的な女性になるための情報満載キュレーションサイト

あなたの中にもきっと眠っている!? 12の特殊能力!超能力、霊能力、神通力

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは イギリス生まれのミランダ(仮名)です。 母親の影響でスピリチュアル好き。 いろんな占いを調べたり試したりしてます。 私が得た知識をみなさまにもお伝えします♪

スピリチュアル大好きメリンダです!!

私が普段勉強しているスピ系の知識を、自分用の備忘録としてメモ致します!
みなさまも一緒にお勉強しましょう♪

【1】 クレアボヤンス(霊視・透視・千里眼)

直訳としては「千里眼」がイメージに近いと思います。

もちろん透視も指しますが、「鋭い洞察力」のことも指しています。
語源はフランス語で、「clair(明白な)」+「voyant(見えている)」です。

チベットの僧侶なども持っているらしい!?能力ですね。

あとはFBIなど特殊捜査官にいるパターンです。

 

【2】 クレアオーディエンス(霊聴)

本来聞こえないはずの声や音が聞こえる能力の事で、 霊からの声や高次元からの助言を聞く人もこの能力の持ち主です。 古代の巫女などもこの霊聴タイプだったと言われています。

フッとどこからか声が聞こえたような気がしたなどの体験がある人はこの霊聴タイプです。 神卸(かみおろし)もこの霊聴タイプになります。

急に聞こえたら、幻聴を疑ってしまいそうですが、
恐れずに耳を傾けてみてください・・・

【3】クレアセント(霊的嗅覚)

 

色んな意識や想念、エネルギーなどを

臭いで感じ取ることができる。
また臭いから意識を読み取ることができる。

ふと、いないはずの人の匂いがする・・・

香水?たばこ??そんなときは、もしかしたらこれかもしれません。
想いを寄せる人の意識が、その人の近くに飛んでいき、匂いとして表れるケースがあります。

【4】クレアタンジェンシー/サイコメトラー(霊的触覚)

物に触れた時に、その物が持っている情報を読み取れる能力

失踪者の服や持ち物に触って、情報を読み取ったり、その場所に残された残留思念をたどって探していくというものです。
また、物に触った時に、嫌な感じや良い感じがするとわかるのも霊的触覚能力です。

アンティークショップにいったときに、ふと手に取った品物からイメージがわいてきたり
古本や古着からなんとなく感じる雰囲気も、これに当てはまります。

【5】クレアタンギス(絶対舌感)

・味覚で感じる能力
・食べたわけではないのに、臭いから味がわかる
・タバコの匂いがほんの少ししただけで、タバコを吸ったことが無くても舌でそのタバコの味を感じてしまう
・調味料の種類や濃さに敏感
・味から鮮度や産地が分かる
・味からクリエイティブなイメージが出来る
・食べたものから調理工程や、食材の育った環境がわかる
・一度食べたものと同じ味のものを作ることが出来る
・添加物が入っているとわかる
・体に不要なものが入っていると、喉を通せなくなる
もしかしたら、単純に味にうるさい人、味に敏感な人、なーんて思われてしまうかもしれませんが
実はこれに該当する可能性もありますね!!

【6】クレアエンパシー/エンパス(霊的共感)

クレアエンパシーとは、「クリアな感情」という意味で、言葉を伴わずに、他者の考えや感情を感じ取る共感能力の事で、特に日本人に多いと言われているサイキック能力です。

クレアエンパシーは、予備知識を持たない状態で、人の感情、心の中で考えている事、感情のエネルギーなどを感じ取ります。これが出来る人をエンパス(共感能力者)と呼びます。

日常でも、すごく気が利く人や、人の感情に敏感で、共感力が高い方っていますよね。
確かに日本人は、言葉や態度で表現するよりも、察することに長けている民族。
古代から脈々と受け継がれている、特殊な能力なのでしょうか・・・

【7】クレアセンシェンス(霊感)

感情や体の感覚で感じる能力。「透感能力」「霊感」

体と感情の感覚を通して、人や物と接しています。…とても繊細なため、人が大勢集まる場所では息が詰まってしまうように感じるかもしれません。…とても慈悲深い思いやりがある人のため、知らないうちに他人の痛みを感じてしまいます。

一般的には、幽霊が見えてしまったり、昔何かがあった場所にいくと反応が出たりする
能力を差しますが、なかなか日常で生きるのは苦労も多いことでしょう。

【8】クレアコグニザンス(霊知)

ただ知っている、既にわかっている能力。「透知能力」「超感覚」「直観」「霊知」

「あっ、そうだ!」と感が冴える。説明書を読まなくてもきちんと修理ができる。あたかも誰かが教えてくれたような賢い言葉を口にしたり書くことができる。新しい発明、仕事、商品などの素晴らしいアイデアが湧いてくる。

昔から知っていたような感覚だったり、インスピレーションが冴えていたり、
これってもしかして前世の影響!?とか思ってしまいますが、
霊知というジャンルがあったとは知りませんでした!

【9】テレパシー

 

言葉を使わずに会話や交流ができる能力です。
脳に直接言葉が流れ込んでくるような感じで会話ができます。
宇宙人にあった人はみんな共通してこのテレパシーで会話をしたと話しています。

仲が良い人や関係が長くなってくると、だんだん会話がなくてもお互いの気持ちが分かってきたりすることがありますよね。
これは、付き合いが長くなるほど研ぎすまされる能力かもしれません!

【10】予知

 

未来の出来事が解る人がこの能力の持ち主です。 予知、預言者などはこの能力の持ち主です。

なんとなくこの光景を見たことあるや初めての場所なのに来たことがある感じがするデジャブもこの能力の一種です。

一瞬先の映像が見えたり、なんか見覚えがある景色に遭遇したり・・・
予知夢を見たことがある人は、案外多いのではないでしょうか?

【11】ヒーリング

スピリチュアル・ヒーラーとは、その特殊な自分の霊能力や超能力といわれる能力を使って、人を癒すことのできる人をいいます。人それぞれ、ヒーリングする能力やレベル、ヒーリングできる内容は異なります。一般的に、魂や霊的な次元から発せられるエネルギーによって人を癒すというのが、スピリチュアル・ヒーラーです。

 

スピリチュアル・ヒーリングには、オーラの一部を浄化し、修復することや、除霊することなども含まれます。いずれの場合にも、直接肉体や内臓を医師のように癒すのではなく、魂や霊的なエネルギーの時点でのヒーリングを指します。

オーラは一般人の目に見えないですが、オーラを浄化・調整してもらうと、
なんだか軽くなったような気分になります。

手当てという言葉があるように、手をかざすだけで、
誰でも少しヒーリングのパワーを使うことができます♪

【12】神通力

人間世界では不可能と思われていることを成し遂げる特殊な能力を神通力と言います。また、如来・明王・天部・菩薩などの仏様と六つの超人的な能力を持った「六神通」とも呼ばれます。

これはかなり力のある方だと言えそうです。

まとめ
いかがでしたか?
生まれもって、特殊な能力を持った方も入れば、大人になる過程で急にパワーを得てしまった場合など、分かりやすいパターンもありますが、
自分は普通だと思っていたけど、記事を読んでみたら自分にも当てはまることが見つかった方も、実はけっこういらっしゃるのではないでしょうか・・・?

人間はもともとスピリチュアルな存在。
五感以外に、“感じる”ものがあれば、それは特殊能力かもしれません・・・!

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは イギリス生まれのミランダ(仮名)です。 母親の影響でスピリチュアル好き。 いろんな占いを調べたり試したりしてます。 私が得た知識をみなさまにもお伝えします♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© COSMOS ーコスモスー , 2020 All Rights Reserved.