魅力的な女性になるための情報満載キュレーションサイト

やりたいことがみつからなーい!行動すると何故かやる気がわいてくる!まずは「みる」から始めよう!!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛コラムライターのyukiです。 普段は会社員ですが、日常のちょっとしたことや女性ならではの視点を大切に、 自分の経験や女子会で得た恋バナの情報をまとめています。

 

【1】よく考えたら、選択肢は1つだけ!

私たちは過去のことを懐かしんだり悔やんだりすることがあります。

未来に対しては多かれ少なかれ期待しながら生きているでしょう。

それらは時間の流れを意識しているからこそできることですね。

けれど、現実的には「今日しなければいけないこと」や「今日行かなくてはいけない場所」があり、今を生きていく以外に選択肢はありません。

 

【2】コロナ禍で「明日は必ずくる」があたりまえではない、と気付いたから・・・

この詩は、アメリカの9.11で、息子さんを
亡くした方が書いた詩と言われています。

どうぞ、あなたの「大切な人」を
心に浮かべて、読んでみて下さい。

出典明日が来る事は当たり前ではない – 満足で幸せになっちゃうヒミツの方法教えます!

あなたが眠りにつくのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは もっとちゃんとカバーをかけて
神様にその魂を守ってくださるように
祈っただろう

あなたがドアを出て行くのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは あなたを抱きしめて キスをして
そしてまたもう一度呼び寄せて
抱きしめただろう

あなたが喜びに満ちた声をあげるのを聞くのが
最後だとわかっていたら
わたしは その一部始終をビデオにとって
毎日繰り返し見ただろう

あなたは言わなくても
分かってくれていたかもしれないけれど
最後だとわかっていたら
一言だけでもいい・・・「あなたを愛してる」と
わたしは 伝えただろう

たしかにいつも明日はやってくる
でももしそれがわたしの勘違いで
今日で全てが終わるのだとしたら、
わたしは 今日
どんなにあなたを愛しているか 伝えたい

そして わたしたちは 忘れないようにしたい

若い人にも 年老いた人にも
明日は誰にも約束されていないのだということを
愛する人を抱きしめられるのは
今日が最後になるかもしれないことを

明日が来るのを待っているなら
今日でもいいはず
もし明日が来ないとしたら
あなたは今日を後悔するだろうから

微笑みや 抱擁や キスをするための
ほんのちょっとの時間を
どうして惜しんだのかと
忙しさを理由に
その人の最後の願いとなってしまったことを
どうして してあげられなかったのかと

だから 今日
あなたの大切な人たちを
しっかりと抱きしめよう
そして その人を愛していること
いつでも
いつまでも 大切な存在だということを
そっと伝えよう

「ごめんね」や「許してね」や
「ありがとう」や「気にしないで」を
伝える時を持とう そうすれば
もし明日が来ないとしても
あなたは今日を後悔しないだろうから

どうぞ、あなたの大切な方にも
この詩をシェアして頂けると嬉しいです。

あなたの周囲の人たちが皆、この思いを持って
関わりあうようになったとしたら、
社会は今よりずっと素敵になるでしょうから。

 ✰ 今を大事にするって何をすること!?

【1】自分の住空間を整える!(断捨離、ミニマリスト)

ものを持たないと、後悔しない道を選びやすくなります。

●ものが少ないと、思考がスッキリします
●思考がスッキリすると、行動しやすくなります
●行動しやすくなると、チャンスをつかみやすくなります

「あの時、〇〇しておけば良かった」

断捨離は思考をスッキリさせ、「今」を大切にすることに繋がると感じます。

【2】気付いたことはすぐ行動する!

靴が揃ってなければ、揃える(中略)
ゴミが落ちていたら、拾う …etc.

やるべきことは、進んでやるべきです。
良い行いは自分の心を正し、周りにも良い影響を与えます。

ただ、行う際の心持ちは、

●自分が揃えるべきと感じたから、揃える(中略)
●自分が拾うべきと感じたから、拾う

といった「自分と向き合う」ことが重要です。

相手が〇〇してくれないから…という感情で行動すると、プラスに働かない場合が多いです。

「過去は変えられない」→「変えられないことに時間をとるのはもったいない」と過去を考えることををストップする習慣を身につける!

過去を変えることを目的にして現在行っているすべてを拒否してください。過去は変えられないと受け入れなくてはいけません。

何が起こったとしても、理由があって起こったはずです。それがいいことや悪いことに関わらずです。

すでに起こったことを変える力はないため、過去にしか役に立たない感情を感じるのは役立ちません。

他の人を非難したり傷つけたり、せがんだり、起こったことを考え込んだりすることには価値がありません。唯一過去からメリットを得られるとすれば、同じ間違いを再びおかさないために学ぶことです。

だから、現在を生きること、周りで起こっていること、今会っている人、今触って匂いを嗅いでたべて聞いてるものに集中してください。少なくとも今はそれ以上のものはありません。今日を精いっぱい生きて、自分を過去から解放してください。

 

今やることがこれ以上思いつかなければ・・・より幸せになるには必須の「自己成長」させる行動をはじめてみる!

自分より、レベルの高い人を見つけましょう。

成長するためです。

「自分もあんなふうになりたい」という手本を見つけ、真似ながら振る舞います。

振る舞っているうちに、いつか、そうなれます。

同じ行動をすることは、同じ価値観で生きることです。

相手のレベルに引き上げられ、自分がレベルアップしていくのです。

大切なことは、自分にとって、手本となる人がいるかどうかです。

手本を1人でもいいので、見つけて、真似をしましょう。

手本は、会社の先輩でも、本の著者でも、映画の主人公でもかまいません。

レベルの高い人の生き方を参考にして、生活向上の糧にするのです。

「この人はすごいなあ」と思う人でいれば、素晴らしい先生に恵まれている証拠です。

自分もそうなりたいと思うことは、そうなれる可能性を秘めています。

弟子になり、学べるところは、すべて学んでしまいましょう。

まとめ

私たちは今という時間を積み上げながら未来へと向かっていきます。今をしっかりと意識し、充実した毎日を積み上げることができれば、おのずと未来が変わってくるのではないでしょうか。

天災をはじめとして予測できないことがいつ自分の身に降りかかってくるか分かりません。今をしっかり見つめ、日々を充実させ、悔いのない毎日を送ることが、今まで以上に求められているのかもしれません。

いつもと同じ、安定した毎日もいいけれど、もっと「今」に注目して、大切にしてみませんか?

この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛コラムライターのyukiです。 普段は会社員ですが、日常のちょっとしたことや女性ならではの視点を大切に、 自分の経験や女子会で得た恋バナの情報をまとめています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© COSMOS ーコスモスー , 2020 All Rights Reserved.